ツアー例 14のクルーズが展開されている中から、「セーヌ川」クルーズをご紹介します。

1日目 パリ

18:00より乗船開始。
運航セレモニーでシャンパンを片手に乾杯したら、 夜のパリをナイトクルーズします。

「花の都パリ」夜でもきらびやかにライトアップされる景色はとてもロマンチックで、これからの旅を楽しみにしてくれます。

2日目 早朝にパリを出発

近代的なデファンス地区、ヴェルノン、
コンフランサントロリーヌを通過。

毎朝、デッキにてスタッフが簡単なエクササイズを教えてくれます。新鮮な空気を吸ってリフレッシュしましょう!

セーヌ川と村が一望できる丘は絶景!

夜 ルーアンに到着

午後 レザンドリに到着

白い岩肌が美しい崖の麓にある小さな村で、木組みの建物や教会が並ぶのどかな風景が楽しめます。

オプショナルツアー

マルタンヴィル城でノルマンディーを知る

レザンドリとセーヌ川を見下ろす丘で素晴らしい眺めをお楽しみいただき、15世紀にリチャード獅子王によって建てられたマルテンヴィル城へ。ノルマンディー地方の伝統的な衣装、アクセサリー、家具や食器などの生活用品など、500年続くこの地方の歴史と伝統文化 についてを学ぶことが出来ます。観光後ルーアンまでバスで移動します。

オプショナルツアー

ルーアン観光

ノルマンディー公国の首都であったルーアン。モネに描かれたルーアン大聖堂から続く旧市街、ジャンヌ・ダルクが処刑された旧市場広場へご案内します。

ノルマンディー公国の首都として栄えた街で、ゴシック様式の教会が多く残されています。

3日目 オンフルールに到着

クルーズ最後の停泊地はセーヌ川が海へ注ぐ河口の港町。小道を迷いながらのんびりと散策するのもおすすめです。

パリからオンフルールまで自力で来ようとすると、パリから電車で2時間、そこからバスに乗り継いで40分もかかります。重い荷物を持って移動するのは大変。クルーズならのんびりしているだけで到着してしまうのでラクチンです。

オプショナルツアー

オンフルール徒歩観光

カラフルな木組みの家が並ぶチャーミングでのどかな街。 フランス最大の木造教会・サントカトリーヌ教会と鐘塔、17世紀に建てられ塩の貯蔵所や税務署として使われた塩倉庫、15世紀末頃建てられたサント・レオナール教会を訪れます。

カルヴァドス醸造所とドーヴィル

オンフルールからバスにてシャトー・ド・ブルイユへ。16世紀に建てられた由緒あるシャトーにて、カルヴァドス(リンゴの蒸留酒)醸造所見学とテイスティング。その後、社交界の中心地のドーヴィルへ。ドーヴィルにてフリータイム。バスにて船へ戻ります。

4日目 終日セーヌ川をクルーズ

クルーズも終わりに近づき、今まで通ってきた道のりをたどるように川をさかのぼっていきます。楽しかった出来事を語らいながら残りの時間をお楽しみください。

ラウンジバーではお昼と夕ごはんの後に、同乗のミュージシャンが弾き語りをしたり、ダンスをしたりと楽しいイベントが用意されています。

5日目 パリへ帰港

朝食後、下船となります。

朝食終了時までにお部屋の前に大きな荷物を置いておけば、港までスタッフが運んでくれるので階段の上り下りをする必要がありません。

クルーズ前後のパリ滞在も可能です

クルーズに参加する前にパリを観光して周りたい。クルーズ参加後ににすぐ帰国は疲れるので、1泊パリに滞在したい。など、ご要望に合わせてツアー内容をカスタマイズできます。お気軽にご相談ください。