お食事 美食の国フランスにあるCroisiEurope。こだわりの食事をお楽しみいただけます。

ヘッドシェフはMaitres Cuisiniers de France(フランス料理最高技術者協会)のメンバーに指名されたアラン・ボーン氏。彼の手から作られる、新鮮かつ旬の素材を生かした伝統的なフレンチをお楽しみいただけます。

昼食、夕食は3コース料理で、前菜、メインディッシュ、デザートとなります。船内はドレスコードがありませんが、夕食時にワンピースやジャケットなどでスマートカジュアルに着替えて楽しむのもフランス流。

朝食はブッフェスタイルで、ハム、チーズ、卵、ヨーグルト、フルーツ、パン、ジュース、コーヒー、紅茶などをご用意しております。

船内での特別な思い出に、夕食にガラ・ディナーが一度用意されます。メニュー内容はお楽しみに。

お食事、ラウンジバーでのお飲み物は一部(シャンパン、コニャック、一部のワイン)を除き、ツアー代金に含まれております。有料のものに関しましても、ドリンクカードを別途ご購入いただかないとご利用になれませんので安心してご注文ください。料金を気にする必要がございませんので、クルーズを心置きなく満喫いただけます。

当日のメニューは毎朝客室内のモニター、もしくはレセプションにて掲示されるデイリープログラムにてご確認いただけます。苦手な食材などございましたら、朝までに言伝いただけましたら、できうる限り希望に添えるようご用意いたします。アレルギー、食事制限などある方はご予約の際にご相談ください。内容によりましては、限られたメニューのみ提供となる場合がございます。