取扱い国一覧[基本情報]:ドイツ

一覧へ戻る

アムネットの欧州サッカー2012〜13 アムネットのサッカー観戦ツアーで体験する体験と感動。

基本情報

国名

ドイツ連邦共和国(Federal Republic of Germany)

首都

ベルリン

言語

ドイツ語

宗教

キリスト教(プロテスタント、カトリック)

時差

日本との時差は-8時間。ドイツの方が遅れている。夏時間採用時(2012/3/25〜2012/10/28)は-7時間。

map

通貨

現地通貨|ユーロ EURO/S
通貨単位・略称|EUR

(1EURあたり)

提供: ja.exchange-rates.org

通貨を換算する

現地情報

気候

ドイツは冬の寒さが厳しい。南のミュンヘンでさえ、まだ札幌よりも北に位置する。したがって服装を考えるときは、北海道よりもやや寒いくらいのつもりで用意するといい。夏は、猛暑の年もあるが、雨が降るとかなり冷え込む日もあるので、カーディガン等の防寒着は必携。

電話

日本からドイツにかける場合
国際電話会社番号※1+010(国際電話識別番号)※2+49(ドイツの国番号)+市外局番(最初の0は不要)+相手の電話番号

ドイツから日本にかける場合
00(国際電話識別番号)+81(日本の国番号)+市外局番(最初の0は不要)+相手の電話番号

携帯電話に関しては、各携帯電話取扱会社にてお尋ねください。

※1 国際電話会社番号
001(KDDI)「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。
0033(NTTコミュニケーションズ)「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。
0061(ソフトバンクテレコム)「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。
005345(au携帯)
009130(NTTドコモ携帯)NTTドコモは事前登録が必要。009130をダイヤルしなくてもかけられる。
0046(ソフトバンク携帯)ダイヤルしなくてもかけられる。
※2 auは、010は不要。

電圧とプラグ

電圧は230Vで、周波数は50Hz。プラグはCタイプが一般的、一部にSEタイプもある。日本国内用の電化製品はそのままでは使えないものが多く、変圧器が必要。

飲料水

水道水は飲用できるが、水が変わると体調を崩すこともあるので、敏感な人はミネラルウォーターを利用したほうが安心。 レストランやスーパーなどで売っているミネラルウォーターは、炭酸入り(ミット・コーレンゾイレmit Kohlensaure)と、炭酸なし(オーネ・コーレンゾイレohne Kohlensaure)がある。500ml入りはスーパーマーケットで買うと約EUR1、駅の売店などではEUR1.50程度。

郵便

ドイツの郵便は民営化されDeutsche Post AGという。郵便業務に加えて、文具などを販売しているところも多い。駅やショッピングセンターの一角にカウンターを出しているところもある。

郵便料金
日本へのエアメールの場合、ハガキEUR0.75、封書が50gまでEUR1.45。2kgまでの小型包装物Päckchen扱いもあり、EUR15.90。

営業時間
平日8:00〜18:00、土曜は〜12:00、日曜、祝日は休み。ただし、小さな郵便局では昼休みを取ったり、大都市の中央駅の郵便局は夜遅くまで営業するなど、さまざま。

チップ

レストランやホテルなどの料金には、サービス料が含まれているので、必ずしもチップ(ドイツ語ではトリンクゲルトという)は必要ない。ただし、サービスをしてくれた人に対する感謝の意を表す心づけとして渡す習慣がある。額は、特別なことを頼んだ場合や満足度によっても異なるが、以下の相場を参考に。

レストラン
店の格にもよるが、一般には5〜10%ぐらいの額を、テーブルでの支払い時にきりのいい金額に切り上げて渡すか、おつりの小銭をテーブルに残す。

ホテル
ベルボーイやルームサービスを頼んだときEUR1程度。

タクシー
料金の10%程度。トランクに入れる荷物が多いときはやや多めに。

トイレ
係員がお皿を前に置いて座っていたらEUR0.20〜0.50程度。

治安

フランクフルトやベルリンなどの空港や駅周辺では、スリの被害が出ている。グループツアーが利用するような大型ホテルでは、ロビーやレストランでの置き引きも起きている。

旅行情報

ビザ

6ヵ月間で90日以内の観光は査証不要。

パスポート

帰国時まで有効なもの。近隣国訪問の場合、別条件あり。

税関

持ち込み制限
現地通貨、外貨 : EUR10,000相当(外貨、TC等含む)以上は申告要)
タバコ : 200本又は細葉巻100本又は葉巻50本又はタバコ製品250g
酒 : 22%超蒸留酒1L又は80%以上の非変性アルコール1L又は22%以下アルコール飲料2L(前記17才以上)

持ち出し制限
現地通貨、外貨 : EUR10,000相当( 外貨、TC等含む)以上は申告要)

予防接種

無し

※情報は予告なく変更されることがございます。