取扱い国一覧[基本情報]:フィンランド

一覧へ戻る

基本情報

国名

フィンランド共和国(Republic of Finland)

首都

ヘルシンキ

言語

フィンランド語、スウェーデン語

宗教

キリスト教(福音ルーテル派92.5%、フィンランド正教1.2%)

時差

日本との時差は-7時間。 フィンランドの方が遅れている。夏時間採用時(2012/3/25〜2012/10/28)は-6時間。

map

通貨

現地通貨|ユーロ EURO/S
通貨単位・略称|EUR

(1EURあたり)

提供: ja.exchange-rates.org

通貨を換算する

現地情報

気候

スカンジナビア半島の内側、バルト海の一番奥に位置する。東にロシア、西にスウェーデン、北はノルウェーと国境を接し、フィンランド湾を挟んだ南にはエストニアがある。
北緯60度から70度にわたり南北に細長く、国土の3分の1は北極圏内に位置しており、アイスランドに次いで世界最北の国となる。国土の68%が森林 、10%が湖沼と河川、8%が耕作地という自然の宝庫。山が少なく平坦で、最高峰でも標高が1300mくらいしかない。
ほかの北欧諸国同様、ノルウェー沿岸を流れるメキシコ湾流のおかげで、緯度のわりには穏やかな気候。四季も比較的はっきりと分かれている。
北極圏以北のラップランド地方では、夏には太陽の沈まない白夜になり、また冬には太陽がまったく昇らなくなる。

電話

日本からフィンランドにかける場合
国際電話会社番号※1+010(国際電話識別番号)※2+358(フィンランドの国番号)+市外局番(最初の0は不要)+相手の電話番号

フィンランドから日本にかける場合
00(国際電話識別番号)+81(日本の国番号)+市外局番(最初の0は不要)+相手の電話番号

携帯電話に関しては、各携帯電話取扱会社にてお尋ねください。

※1 国際電話会社番号
001(KDDI)「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。
0033(NTTコミュニケーションズ)「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。
0061(ソフトバンクテレコム)「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。
005345(au携帯)
009130(NTTドコモ携帯)NTTドコモは事前登録が必要。009130をダイヤルしなくてもかけられる。
0046(ソフトバンク携帯)ダイヤルしなくてもかけられる。
※2 auは、010は不要。

電圧とプラグ

電圧は220/230Vで周波数は50Hz。日本から電気製品を持っていくには変圧器が必要となる。プラグは丸2ピンのCタイプ。

飲料水

ほとんどの場所で、水道水を飲むことができる。心配なら、キオスクやコンビニでミネラルウォーターを購入するといい。ミネラルウォーターはほとんどが炭酸入りのため、苦手な人は確認してから買うこと。

郵便

郵便局はポスティPostiと呼ばれている。ポストは黄色でよく目立つ。

郵便料金
国際郵便の料金は、ハガキや20gまでの封書EUR0.75、50gまでの封書はEUR1.05。

営業時間
月〜金曜9:00〜18:00。土・日曜は休み(ヘルシンキ中央郵便局などの大きな郵便局は土・日もオープン)。

チップ

料金にサービス料が含まれている場合がほとんどのため、チップの習慣はない。クロークなどを利用する際はEUR1ぐらいをチップとして渡す。

治安

他のヨーロッパ諸国と比べても、治安は良好。しかし、2004年の旧東欧諸国のEU加盟後、置き引きや窃盗などの犯罪は増加の一途をたどっている。荷物から目を離さないように注意し、夜中のひとり歩きなどはやめよう。

旅行情報

ビザ

6ヵ月間で90日以内の観光は査証不要。

パスポート

出国時3ヵ月以上必要。

税関

持ち込み制限
現地通貨/外貨 : EUR10,000(外貨、TC等含む)以上は申告要
タバコ : 200本又は葉巻50本又は細葉巻100本(1本3g)又は刻みタバコ250g(17才以上)
酒 : 22%以上1L、又は22%以下もしくは発泡ワイン2L。他にビール16L、ワイン2L(20才以上、18、19才は22%以下のみ可)
香水 : 50g又は0.25Lのオードトワレ

持ち出し制限
現地通貨/外貨 : EUR10,000(外貨、TC等含む)以上は申告要
タバコ/酒類 : 入国時持込量迄

予防接種

無し

※情報は予告なく変更されることがございます。